会社案内

2020年1月に福岡市東区千早5丁目に【ペット共生マンションラウレアガーデン千早】が竣工いたします。
“ラウレア” とはハワイ語で “幸せ” という意味です。
ペットを家族の一員として、同じ価値観を持った方たちが集まる世界一幸せな場所を作りたいと思い一歩ずつ形にしてまいりました。
住居のみならず、マンションの屋上にはドッグランとコミュニティースペースを設けBBQができるようになっております。

以前より、人とペットが幸せに暮らせる場所を作ることが、私の夢でした。
2012年に創業者の父からバトンを受け、今、夢が実現できることをとても幸せに思います。

私と犬との出会いは22年前、東京で一人暮らしをしていた時に、ペットショップで一目ぼれをしたシーズー犬 “カレン” を飼ったことでした。
どこに行くのも“カレン”と一緒で、孤独な東京での暮らしの中、“カレン” はいつも私のそばにいてくれました。
結婚し、出産後も我が子同様に “カレン” を可愛がっていましたが、息子が4年生の時に14歳で “カレン” は天国に逝きました。

“カレン” がいなくなって、私はペットロスに陥り毎日泣くことしかできず『カレンは私と一緒で幸せだったのか?』毎日そんなことばかり考えていました。
そしてその頃、飼い主に捨てられたり、ブリーダー放棄犬がたくさんいることを知りその中で、私は “カレン” にそっくりなシーズー犬 “小梅” に出会いました。
この子を幸せにしてあげることが、 “カレン” への恩返しになると思い、 “小梅” の里親になりました、 “小梅” はブリーダー放棄犬で何回も子供を産まされ、子宮はぐちゃぐちゃの状態で公園に何匹かまとめて捨てられていたそうです。
当初は、人間に慣れておらず息子や友人にかみつくこともありましたが、少しづつ信頼関係を築き “小梅” がおなかを見せるのに3年かかりました。

“小梅” との出会いが私の保護犬ボランテイアの始まりでした。
それからいろんな犬を預かりましたが、中には情がうつって泣きながら里親さんにお渡ししたり、私が引き取って最後はうちの子として見送った子たちもいます。
そして、今はペットショップの売れ残りだった “ジャム” と “パグお” という2匹の愛犬がいます。

私は今まで出会った犬達に数え切れないくらいたくさんの幸せをもらいました。
これも “カレン” から私へのプレゼントだと思っています。
今度はペット達が最高の環境で暮らせる場所を私がペットたちにプレゼントする番です。

これまでの犬達との体験や思いを胸に、私たちスタッフ一同、入居者様とペットが安心できる日々の環境づくりをめざしてまいります。

稲葉 慶子

社名 有限会社  三洋興産
所在地 福岡市東区香椎駅前2丁目3番14号
設立日 昭和62年 7月29日
代表取締役会長 地頭所 洋一
代表取締役社長 稲葉 慶子
電話番号 092-682-3838
FAX 092-672-1790
事業内容 1.不動産の売買、賃貸および管理業
2.ハワイ不動産仲介
3.飲食店経営
4.販売
5.ハワイ留学ご紹介

(ハワイ留学センター ホームページ)
http://www.hawaiiryugaku.com/

(ハワイ留学センター Facebook)
https://www.facebook.com/hawaiiryugaku