ハワイ不動産あれこれ6:空前の新築コンド建設ラッシュ(2)

投稿日: カテゴリー: コラム

前号でお伝えしたように、今、ホノルルの都市部では、新しいコンドの建設ラッシュが進んでいます。
老朽化した商業ビルや小さな店舗、空き地が取り壊され、ホノルル都市部に再開発の波のうねりが押し寄せている感がします。
大規模な開発が進んでいるのは、前号のカカアコ地区ですが、カカアコ地区の山側、ダウンタウンからワイキキ方面に走る長い大通り、カピオラニ大通りにもいくつかの新しいコンドができます。

 

今までは、カピオラニ大通りのダウンタウン寄りに新築コンド建設が集中していましたが、今後は、アラモアナショッピングセンター周辺に、新しいコンドが建てられます。
年内に完成予定の「カピオラニレジデンス」はスタジオサイズから3ベッドルーム485戸の大型コンドで、295戸は収入に上限のあるハワイ在住者対象で、後の194戸は市場価格で売り出されました。
スタジオが27万ドルからですから、買いやすい価格なのか、疑問ですが、今の市場では、買いやすい価格になるのでしょう。
ともあれ、売り出したとたん、1か月以内に殆ど完売。中間価格のコンド不足を語っていると思います。
完成まじかの建物は圧迫感があり、以前からある隣のコンドが小さく見えていました。

 

その先、コンベンションセンターの道を挟んだアトキンソンドライブの角には36階建て、234戸の「アナオラナプレイス」が予定。
ここは、マンダリンオリエンタルホテルと提携する125戸がホテルコンド、高級レジデンス107戸のミックスコンドです。
カピオラニ大通りとケアモク街角には38階建て「1500カピオラニ(仮称)」の444戸のホテルコンド(2棟)ができます。
隣接するウオールグリーンのパーキングには78室のアフォダブルシニア向きのレンタルユニットを建設することが認可の条件となっています。
新築コンド開発には、開発業者に、公園を作る、学校建設地を提供する、購入資格のあるハワイ在住者に市場価格以下で物件を売るとか、
地元に貢献することを課していますが、超高級以外は全体の20%をアフォーダブル価格で販売する方式を採っています。
また、カピオラニ大通りの山手、ケアモクのウォールマートの反対側には、163戸のコンド「ハワイシティプラザ」が建設されます。

 

こうしてみると、今後のホノルル都市部には高層コンドが立ち並ぶことになるのでしょう。きれいな街になるのはうれしいですが、
他の都市と違うハワイのユニークさや景観を損なうことがないことを願います。

 

さて、円熟した市場のワイキキで、目につくのは、2016年にすっかり、モダンで洗練されたセンターに生まれ変わったインターナショナルマーケットプレイス。
昔の雑多な屋台が並ぶ雰囲気が売り物だった当時を懐かしむ人も多いですが、時代の流れで仕方ありません。
この周辺もおしゃれな店やフードコートができ、クヒオ通りも変わってきました。
観光がメインだけに、一般のスーパーマーケットがないワイキキで、食料品や日用品の買い物となると、フードパントリーが便利。
このクヒオ通りの真ん中にあるフードパントリーが大きく変わります。
この周辺はクイーンエマ財団が地主(インターナショナルマーケットプレイスの土地所有者)で、フードパントリーを更地にして、450戸の居住用と商業施設のビルを建てます。
今、フードパントリーの半分は更地になっていますが、2019年末までに取り壊され、2021年の開業を目指します。
一階には今より規模が大きいフードパントリーが出店します。
パーキングにあるバニヤンツリーの巨木は残されると聞き、ほっとしています。
この開発にはクイーンエマ財団が所有する周辺の老朽したアパートやレストランマキティハウスの跡地も入っています。

 

この居住用は賃貸ということで、ワイキキに働いている人にとって職住隣接が実現できます。
ワイキキには空き地が少ないため、大型の新築コンドの開発計画が今のところありません。
それですから、築年数の古いコンドの需要が高く、価格も下がっておりません。
また、築年数が古くても、管理や維持の良い建物が多く、投資を検討するには需要の高いワイキキの物件はやはり、見逃せません。

それでは次回で、See you soon.

 

 

HAVE A GOOD DAY UNTIL NEXT ISSUE!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

HAVE A GOOD DAY UNTIL NEXT ISSUE! 松本千代子

Chiyoko Matsumoto, RA ハワイ州不動産取引セールスマン免許番号 RS-48511

Coldwell Banker Pacific Properties   chiyoko.matsumoto@cbpacific.com

tel: 808-352-2559 email:chiyohawaii@gmail.com